具材をまとめてレンチンして、お椀の中で混ぜてしまう楽ちん10分メニューです。それでも具だくさんで野菜やベーコンがたっぷり食べられるし、ミルク仕立てにすることでご飯にもパンにも合わせられる、便利メニューでもあります。

キャベツは60~70gくらい、だいたい大きい葉を1.5~2枚程度ですが、ざく切りにします。薄切りベーコンの大きいヤツ1枚もキャベツと同じくらいの、幅1cmくらいに切り分けます。

耐熱ボウルにざく切りキャベツと切ったベーコン、それに冷凍コーンと冷凍の剥き枝豆を入れます。コーンと枝豆は30gずつくらいかな。

具材を入れた耐熱ボウルにフタかゆるくラップをかけて、電子レンジ600Wで2分加熱します。加熱中、コーンや枝豆の薄皮が弾けてポンポン音がしますw

レンチンしている間に、お椀のほうを準備します。これは一般的な300ccサイズのお椀。私はスキムミルクを使用していますが、スキムミルクは熱湯で溶くとダマになりやすいので、先に大さじ1杯程度のぬるま湯で溶いておくといいです。

使ったスキムミルクは、大さじに山盛り1杯。あと、とにかく具が多い分おつゆが少なめになるので、使う味噌も少なめで。

お椀の半分くらいまで熱湯をそそぎ、味噌を溶きます。スキムミルクじゃなくて牛乳を使うなら、味噌を溶いてから大さじ1~2杯を入れてください。

味噌とミルクを溶かしたお椀に、レンジで加熱した具をどさーっと入れれば完成です。

ベーコンからいいだしが出るので、だし入り味噌を使うとちょっと辛いかなと感じます。でも、だしがまったく入ってないと物足りないという場合は、顆粒のコンソメスープの素か鶏ガラスープの素をちょっと足すといいですよ。

何か緑色の食材を加えると、ベーコンのピンクと相まって彩りがとてもよくなるので、枝豆以外でも小口に切ったいんげんとかアスパラとか入れるのがオススメです。

ホント、みそ味だからご飯で食べてもいいし、同時にミルク仕立てだからパンで食べてもおいしい。おにぎりかトーストをセットすれば、朝ごはんにもぴったりです。ぜひお試しあれ。

 

イイネ!と思っていただけたなら、ぜひぽちっと応援お願いします(^^)

レシピブログに参加中♪

 

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください