毎度おなじみ具材をレンチンして、お湯をそそいで混ぜるだけメニューです。ウチの台所、狭くてエアコンもないので、もう暑いときはホンットーに煮炊きしたくないのです。電子レンジとお湯さえあれば10分くらいで作れちゃう、こんな楽ちんメニューばっかり作ってますw

そしてやっぱり、1品でお肉も野菜もがっつり食べよう作戦。豚ロースかたまり肉は120gほど使用。がっつり行きますぜ。1cm角くらいのさいの目に切ります。玉ねぎは中サイズを4分の1個くらい。60gほどかな。粗みじんに切ります。

耐熱容器に切った玉ねぎと豚肉を入れ、塩こうじを大さじ2杯入れて具材にまぶしつけるようによく混ぜます。混ぜたら、電子レンジ600Wで2分30秒加熱。フタかゆるくラップをかけて加熱してください。

加熱している間に、アスパラガスとパプリカを用意します。アスパラは2本使用。根っこ側の硬い部分の皮を剥き、1cmくらいの斜め切りに。パプリカはちょっと小さめサイズの黄色いヤツを3分の1個くらい。30gほどを1cm角くらいのさいの目にカット。

お肉と玉ねぎの加熱ができたら、アスパラとパプリカを追加してよく混ぜます。そしてまたフタかゆるくラップをかけて、電子レンジ600Wで2分30秒加熱します。

2回に分けて加熱するのは、アスパラやパプリカは加熱しすぎると食感や色が悪くなっちゃうので。それに、1回目の加熱をしている間に次の食材の準備をすればいいので、結果的に時短になるんですよね。まあ、面倒だったら1回でまとめて加熱しちゃってください(^^;)

2回目の加熱がすんだら カゴメトマトペースト ミニパック を1本加え、熱湯100ccをそそいでよく混ぜれば完成。

脂の少ないロース肉を使っているので、塩こうじの旨みとトマトの酸味がさっぱりとした味わいになります。お肉も野菜も結構な量を使ってるので、これ1品があればあとはもうおにぎりだけで私ゃ1食OKだす~。

でもホント、カゴメのトマトペーストってすばらしく便利ですよ。トマト水煮缶を使うよりはるかに楽。ミニパックなら使い切りなので無駄がないし。私はもうトマト味の料理って、ほとんど全部このトマトペーストで済ませてるかも。

このメニューも慣れれば10分くらいでパパッと作れてしまうので、料理するのが面倒くさい、でもちゃんとしたごはんが食べたーい、っていうときのお役立ちメニューになります。朝ごはんにもぜひどうぞ♪

 

イイネ!と思っていただけたなら、ぜひぽちっと応援お願いします(^^)

レシピブログに参加中♪

 

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください