焼きうどんの味付けに、思いつきでごまドレッシングを使ったらとってもおいしかったので、レシピを書きました。いやもう、レシピっていうほどもないくらい、簡単です。

うどんは冷凍うどんを使いました。レンチンするだけでOKな冷凍うどん、なんかもう我が家の冷凍庫に常備されとりますw

具材は豚バラ薄切り肉にキャベツとしめじ。冷蔵庫にあったお肉と野菜を適当に使った感満載。使った量は、豚バラ肉が60gくらい、キャベツはざく切りで70gくらい、しめじはいしづきを落としてほぐして40gくらい。結構具だくさんですよ~。

ウチでよく食べる冷凍うどんは加熱時間が5分と、割と長いので、最初に冷凍うどんを電子レンジにセット。それからフライパンを火にかけ、ごま油をひいて豚肉・キャベツ・しめじを炒めます。

具材がだいたい炒まってきたら、下味に塩こうじを大さじ1杯入れてさらに炒めます。塩こうじを使わない場合は、酒大さじ1杯に塩ひとつまみで下味を。

そうこうしているうちにレンチンが終わるので、うどんをフライパンへ投入。すぐにごまドレッシング大さじ1杯も投入。うどんは洗わなくても、ごまドレッシングの油分で絡まず炒められます。全体をさっと炒め合わせればOK。

フライパンから器に盛ったら、彩りに刻んだ青ネギをちょっと散らし、さらにお好みで粗挽きこしょうをパパッと振りかけると味にアクセントがつきます。

もうホントにさっと炒め合わせてごまドレッシングで味付けするだけ。でもちょっと目先が変わるし、ごまドレッシングの酸味がさっぱりとしていておいしく食べられます。

10分もあればできちゃうお手軽メニューなので、軽いランチにもオススメです。ぜひお試しあれ♪

 

イイネ!と思っていただけたなら、ぜひぽちっと応援お願いします(^^)

レシピブログに参加中♪

 

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください