毎度おなじみ火を使わない、切って混ぜてレンチンするだけのお手軽料理です。味付けも塩こうじとバターのみ。それでも塩こうじの旨みとバターのコクで、おいしく食べられます。

バターを使うので、鶏肉は脂が少ないむね肉を使用。100gくらいを、一口大のそぎ切りにします。じゃがいもは中サイズを2個、皮を剥いて鶏肉と同じくらいの大きさにカット。カットしたじゃがいもは、さっと水にさらしてあく抜きをしておくといいです。

切った鶏肉とじゃがいもを耐熱容器に入れ、塩こうじ大さじ1をまぶしてよく混ぜます。混ぜたらできるだけ平らになるよう容器の中でならし、バター1欠け(10g)を載せます。

容器にフタかゆるくラップをして、電子レンジ600Wで4分加熱します。加熱ができたらいったん取りだし、冷凍枝豆を正味30g追加して混ぜ合わせ、再びフタかゆるくラップをして電子レンジ600Wで1分加熱します。ちなみに枝豆30gって、おたまに1杯くらいです。加熱後はこんな感じ。

2回に分けて加熱するのは、冷凍枝豆の場合、加熱時間が長くなりすぎると食感も色も悪くなるからです。面倒ならまとめて加熱でもいいかも。

加熱時間については、鶏肉とじゃがいもの大きさによっても変わるので加減してくださいね。具材はあまり小さく切りすぎても食べ応えがなくなるし、かといって大きめに切っちゃうと加熱に時間がかかりすぎるしで、ちょっとビミョー。私は1~1.5cm角を目安にしてます。

ホント、塩こうじとバターだけの味付けなのに、結構しっかりした味のしあがりになるんですよ。それにバターのおかげで鶏むね肉もパサパサにならず、しっとりおいしく食べられます。

冷凍枝豆は、私はニッスイの えだ豆むいちゃった! を、めちゃめちゃ愛用してます。だって剥いた状態で冷凍してある枝豆なんですよ、ホンットーに便利です。

枝豆を使わない場合は、1cmくらいにカットしたいんげんやアスパラガスなんかを入れても、彩りよくておいしいです。この場合は、最初から鶏肉じゃがいもと一緒に入れてまとめて加熱でOKです。

これも10分くらいでできちゃうお手軽メニューで、しかもしっかりおかず感のあるメニュー。インスタントでもいいからお汁ものを添えて、あとはおにぎりでもあれば1食まかなえますよ。オススメです。

 

イイネ!と思っていただけたなら、ぜひぽちっと応援お願いします(^^)

レシピブログに参加中♪

 

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください