切ってレンチンして混ぜるだけの簡単おかずです。お肉じゃなくてツナ缶を使うツナじゃがですが、味付けにクリームチーズを使います。ほくほくじゃがいもにクリームチーズを絡めて食べるの、美味しいですよ~。

じゃがいもは、新じゃがが出回り始めたので早速ゲット。ちっちゃいじゃがいもだったので5個使いました。正味150gくらいです。皮を剥いて、一口大よりちょっと大きめにカット。さっと水洗いしてあく抜きしたら、濡れたまま耐熱容器に入れ、フタかゆるくラップをして電子レンジ600Wで4分加熱します。

じゃがいもが加熱できたら、彩り用のいんげんを投入。いんげん4本を1cmくらいの小口に切ってます。切ったいんげんを加えたら、再びフタかゆるくラップをして電子レンジ600Wで1分加熱。面倒なら最初からいんげんも入れちゃって大丈夫ですよ。ただ、いんげんは加熱しすぎると色も食感を悪くなっちゃうので、私は後入れしてます。

いんげんを入れて2回目の加熱ができたら、次は3回目の加熱w 軽く塩こしょうを振り入れ、さらにキリのクリームチーズポーションを1個、入れます。またまたフタかゆるくラップをして、電子レンジ600Wで1分加熱して、クリームチーズをやわらかくします。

クリームチーズがやわらかくなったら、全体をかき混ぜてじゃがいもにチーズを絡めます。このとき、じゃがいもにまだ芯が残っていたら、さらに30秒加熱するなど、加減してください。じゃがいもがほくほくでクリームチーズもしっかり混ざったら、ツナのオイルフレーク缶小サイズの半分を投入。もう一回混ぜ合わせて完成です。

ちまちまと何回も加熱するので面倒に感じるかもしれませんが、要するにじゃがいもにしっかり火が通ってて、いんげんが生じゃなくて、クリームチーズがなめらかに混ざればOKですw とりあえず、じゃがいもがほっくりするようにだけは、電子レンジでしっかり加熱してください。

甘辛味の一般的な肉じゃがとはちょっと違う、さっぱり系のじゃがいもおかずです。クリームチーズの塩気とコクで美味しく食べられますよ。やっぱり一汁一菜用のおかずとしては、こういう塩気のあるさっぱり系のほうが飽きずに食べられていいんですよね。

だから今日も、おにぎりとお汁もので1食完結。お汁ものは、玉ねぎと水菜のみそ汁で。刻んだ玉ねぎと水菜をお椀に入れて、みそと白だしも入れて、あとは熱湯をそそいでかき混ぜるだけ。トッピングに天かすを散らして完成というお手軽みそ汁ですよ~。

ちなみに、ツナ缶は小さいサイズのを半分しか使ってないんですけど、もう半分はアボカドと一緒に焼きました。やっぱりチーズ味なんだけど(^^; こちらはレンジじゃなくて、オーブントースターで焼くだけっていう簡単メニューです。ツナ缶1個開けたら、ぜひ半分ずつ使ってくださいw

アボカドパプリカツナ缶の簡単グラタン

 

イイネ!と思っていただけたなら、ぜひぽちっと応援お願いします(^^)

レシピブログに参加中♪

 

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください