以前 レンチンで簡単に作れる野菜たっぷりトマトスープ をご紹介したんですが、コレってシチューも簡単に作れるんじゃ? と実際に作ってみました。

作り方は、基本的にトマトスープと同じです。耐熱のスープボウルに野菜と 伊藤ハムのポークビッツ を入れて、電子レンジでチン。そしてシチューのルーとチーズを入れてお湯をそそぎ、もう1回レンチンします。

今回使った野菜は、キャベツとカリフラワー、芽キャベツ。野菜はなんでもいいと思いますが、キャベツか玉ねぎは必ず入れたほうがいいと思います。キャベツや玉ねぎは、加熱すると甘みが出ておいしいんですよね。

ポークビッツは、1袋の半分にあたる、10本を半分に切って入れてます。
しかし、キャベツ入れすぎかも(^^; 大きな外葉を1枚半、粗みじんに刻んで入れてます。

カリフラワーと芽キャベツも、火が通りやすいように小さめにしてありますが、とりあえず電子レンジ強(600W)で、ふたをして2分30秒チンしました。

1回目の加熱後、シチューのルーをおおさじ2杯ほど入れ、チーズも小さめに切って入れます。シチューのルーは、顆粒状で溶けやすく量の加減もしやすい ハウスのシチューミクス を使ってます。

ルーとチーズを入れたら、熱湯をそそぎ込んで混ぜて、2回目の加熱を行います。

ここで注意。お湯を入れすぎると加熱したときにあふれ出すおそれがあるので、そそぐお湯は控えめに

具材が完全に浸かってなくても大丈夫なので、お湯の量は容器の半分くらいまでにとどめておくといいと思います。沸騰してあふれちゃうと、電子レンジの中が大惨事になりますぜ>経験済み(爆

2回目の加熱もふたをして、電子レンジ強(600W)で1分加熱。いったん取りだしてよく混ぜ、さらに電子レンジ強(600W)で30秒、ふたをして3回目の加熱して完成。
ウチの電子レンジは古くて結構加熱ムラができちゃうため、3回目の加熱をしました。

ハウスのシチューミクスは、本当に便利ですよ。このレンチン・シチューでは牛乳を使ってないですが、チーズを入れることでコクがでるので、おいしくしあがります。

電子レンジの加熱時間については、具材の量やお使いの電子レンジの機能によって、加減してくださいね。ルーやチーズの量も、お好みで加減してください。

今回、私は作ったシチューを、別ゆでしておいたペンネ(ゆで時間3分!)にかけて、クリームパスタっぽくして食べました。パスタにかける分、味を少し強めにしようと、塩こしょう少々を振って味を調えてます。

うーん、キャベツ感が半端ないw 最早、シチューというよりはほぼキャベツ煮

でも、これでも使ったキャベツは約80gでした。カリフラワーと芽キャベツを合わせても、使った野菜は全部で約130g。ちなみに、調理に使ったスープボウルは350ccサイズです。

1日の野菜摂取目標量が350g以上ですから、これ1品で3分の1程度の量ですね。ホント、1日に野菜を350gってハードル高いですよ(T_T)

それでも、このレンチン・シチューなら1人分が10分ほどで作れますから、ぜひ野菜をたっぷり使って作ってみてください。

あと、コレって缶詰のツナを使っても絶対おいしいと思う。今度やってみよう~♪

 

 

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください