最初に言っておきますけど、ベーコンとチーズなんて「絶対おいしい組み合わせ」ですからね、それを餃子の皮で挟んでパリパリに焼くんですから、おいしくないワケがありません(^^)

しかも、作り方は至って簡単。餃子の皮・ベーコン・チーズ・ベーコン・餃子の皮の順で重ねて、餃子の皮のふちを貼り合わせたものを、フライパンで焼くだけです。

こんな感じで、ベーコンを載せるときにちょっとだけ粗挽きこしょうを振っておくと、さらにおいしく食べられます。

この画像は、重ねる順番をわかりやすくするために、分けてお皿に載せていますが、実際に重ね合わせるときは、てのひらの上でやったほうがやりやすいですよ。

私は右利きなので、左手のてのひらの上にまず餃子の皮を1枚載せ、真ん中に具材を順番に重ねていきます。最後に載せる2枚目の餃子の皮は、ふちに沿って5ミリくらいのところをぐるっと水で濡らし、全体にかぶせて両手でパンパンと、空気を抜くようにして貼り合わせると、キレイに貼り合わせることができます。

貼り合わせた状態が、こんな感じ。いやもう、おいしくて何枚でもイケちゃうので、がんがん作りましょうw

焼くときは、充分熱したフライパンにオリーブオイルを多めにひいて、中火で両面をパリッと焼きます。薄いからすぐに焼けちゃいますよ。ぜひ皮パリパリでチーズとろとろの、熱々の状態で食べてください♪

ベーコンにもチーズにも塩気があるし、粗挽きこしょうも振ってあるので、タレやドレッシングなど特になくてもおいしく食べられます。フツーにごはんのおかずにしちゃってOK。こんな感じで、今回はおにぎりとトマトスープもセットで。

私は1滴も飲めないからなんとも言えないけど、ビールのアテにもいいんじゃないですかね。それに、ホットプレートで焼き肉とか焼いてるときに、一緒に焼いて食べてもおいしいと思います。

ホントに挟んで焼くだけでとっても簡単、しかも「絶対おいしい組み合わせ」なので、ぜひ試してみてくださいね(^^)

 

イイネ!と思っていただけたなら、ぜひぽちっとお願いします(^^)

レシピブログに参加中♪

 

 

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください