いまが旬のホタルイカを使って、炊き込みごはんを作りました。フライパンで炊くと、おいしいおこげが簡単に作れますよ。

私はふだんから、小型のフライパンでごはんを炊いています。いつもはお米300ccにもち麦や雑穀をプラスして炊いているのですが(それでお茶碗4杯分)、今回はホタルイカが入るので、お米はやや少なめに270ccくらいで炊いてみました。

お米はといでざるに上げて、30分くらいは置いてたかな。フライパンにお米を移し、水加減はちょっと少なめに、お米と同量より気持ち多め、くらいな感じで。ホタルイカから水分が出るだろう、という計算です。

味付けは、塩こうじ大さじ1杯に、おしょうゆ小さじ1杯くらい。計ってないんだけど、たぶんこれくらい(^^; あとで針ショウガも入れます。

お水を入れて味付けしたお米の上に、ボイル済みのホタルイカを並べます。ホタルイカは、目とくちばしだけは取り除いておきました。この状態で、ふたをして火にかけます。沸騰したら、ふたをしたまま弱火にして15分炊きます。

15分たったら一瞬だけふたを外し、針ショウガを投入して、またふたをします。そして中火にして30秒ほど加熱。鍋底がパチパチいってるのが聞こえたら、火を切ってふたをしたまま10分蒸らします。

10分蒸らした状態が、こんな感じ。塩こうじメインの味付けなので、色は薄いですね。それでも、ショウガもたっぷり入れたので、薄味でもちゃんとおいしいですよ。これで、底からひっくり返すと、おいしいおこげができてますぜ。

蒸らしたごはんをよく混ぜると、ホタルイカの赤い色素がごはんに移って、うっすらピンク色になります。さすがに具が大きいので、おにぎりにはできなかったなw

玉ねぎやじゃがいもなど、常備している野菜と豚肉で、簡単豚汁を作って献立に。あとはレタスとミニトマトでちょこっとサラダを添えました。炊き込みごはんって、うっかりするとごはんばっかりモリモリ食べちゃうので、おかずもそれなりに(;^^)ヘ..

炊飯器で炊いても同じように炊けると思いますが、やっぱりフライパンのほうがパリッとおいしいおこげになります。味付きのごはんってこげやすいけど、実はそれがおいしいんですよね。ぜひ、フライパンで炊き込みごはん、試してみてくださいな。

 

イイネ!と思っていただけたなら、ぜひぽちっと応援お願いします(^^)

レシピブログに参加中♪

 

 

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください