きのこって、冷凍保存しておくと本当に便利です。数種類のきのこを食べやすい大きさにカットして混ぜ合わせ、生のまま保存袋に入れて冷凍しておけばOK。おいしい鮭のホイル焼きも、きのこたっぷりでさらにおいしく手軽に作れてしまいます。

ホイル焼きにする鮭の切り身は、軽く塩を振って5分ほどおき、しみ出してきた水分をキッチンペーパーなどで拭き取っておくと、臭みが取れてよりおいしく食べられます。アルミホイルは、きのこもたっぷり包むのでしっかり大きめで。

冷凍しておいたきのこミックスは、凍ったまま使います。鮭の上にどさっとのっけて、その上にバターをひとかけら。このきのこミックスは、しめじとえのきだけ、しいたけですね。まいたけやエリンギなんか使ってもおいしいですよ。

冷凍きのこミックスは、こんな感じで刻んで混ぜて、生のままファスナー付きの保存袋に平たくならして入れたら、冷凍室に突っ込んでおくだけです。

アルミホイルは、食べるときに開けやすいよう工夫しています。具材をのせたホイルの手前側と向こう側を持ち上げて真ん中に寄せ、重ねてふたをするのではなく、内側同士を合わせて立ち上げます。立ち上げた部分を2~3回折りたたんでから、左右の端もくるくると折りたたんで全体を閉じます。

この状態でオーブントースターに入れ、しっかり加熱します。使用しているオーブントースターによりますが、私は強火で12~13分焼きました。焼くときにこういう閉じ方をしておくと、焼き上がりをそのままお皿にのせて、真ん中をぱかっと開けて食べられるから便利なんですよね。

焼き上がりをお皿にのっけて、ぱかっと開けたのがコレですねw バターが溶けてしみ込んでいますから、熱々のうちにぽん酢しょうゆをじゅわーっとかけ回してバタぽん味でいただきましょう。刻んだ青ネギなんか散らすと、彩りもよくなります。

鮭だけ焼いてもおいしいけど、どうせなら野菜も一緒に食べたいってことで、冷凍しておいたきのこミックスが大活躍してくれます。しかもホイル焼きは、下準備をしたら後はオーブントースターにおまかせ放置してしまえるので、本当に簡単。

焼いてる間にほかのおかずを作ってもいいし、ちょっとキッチンを離れても大丈夫なのでほかの作業をしちゃってもいいっていうのが、ホイル焼きのいいとこですよね。あ、味付けはあっさり塩こしょうでもいいし、市販のドレッシングを使ってもおいしいです。お好みでおいしく召し上がってください (^^)

 

イイネ!と思っていただけたなら、ぜひぽちっと応援お願いします(^^)

レシピブログに参加中♪

 

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください