1品でお肉も野菜も豆もたっぷり食べられる、栄養満点のスープです。水煮大豆を使い、味付けもトマトペーストを使うので手軽で簡単。煮込む必要がないので15分もあれば作れますよ。

水煮大豆は1パック150~200gくらい入ってるのが普通なので、使い切るために2食分作ります。

ほかの具材も水煮大豆に合わせて2食分。玉ねぎはかなり大きめのもの半個、ズッキーニは小さいサイズを1本、お肉は豚ロース塊肉を180gくらい。すべて水煮大豆に合わせてさいの目にカットします。

フライパンにオリーブオイルをひき、豚肉、玉ねぎの順に炒めます。だいたい火が通ったら塩こしょう、またはハーブソルトなどで軽く下味をつけます。そこにズッキーニを加えて、全体をなじませるよう炒め合わせます。

ズッキーニがなじんだらお湯500ccを入れ、水煮大豆も投入。そして カゴメ トマトペーストミニパック を2本入れてよく混ぜます。あくが立ったらすくい取り、一煮立ちすればOKです。

豚肉以外は加熱しなくても食べられる食材ばかりなので、最初にお肉をしっかり炒めておけばほとんど煮る必要はありません。

最後にとろけるチーズを入れますが、一度に全部食べてしまわず作りおきとして残す場合は、食べる直前に入れたほうがいいです。いったん冷めるとチーズが変に固まっちゃうんですよね。一度に食べきる場合は、火を切ってすぐチーズを入れてかき混ぜるとよく溶けておいしいです。

この画像では、電子レンジ使用可能な容器にスープを入れ、その上にとろけるチーズをドバッとのっけて、容器ごと電子レンジで1分加熱しました。彩りにドライパセリもパラッと。使うチーズにもよりますが、熱々の状態なら再加熱しなくてもかき混ぜるだけでよく溶けますよ。

今回はズッキーニを使いましたが、赤いスープなので何か緑色の具材を入れると彩りがよくなります。カットしたアスパラやさやいんげんを入れてもおいしいです。トマトペーストではなくてトマト水煮缶を使ってもOK。

これだけ具だくさんのスープがあれば、あとはおにぎりがあれば1食分が完成してしまうという便利メニューです。トマトの酸味がさっぱりとして、お肉も野菜も豆もたくさん食べられますから、ぜひお試しください♪

 

イイネ!と思っていただけたなら、ぜひぽちっと応援お願いします(^^)

レシピブログに参加中♪

 

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください